国際真武門空手道 

名古屋本部 

  

マイストーリー

国際真武門空手道との出会いは、16歳の頃(高校生)今は亡き先代館長の門をたたき、空手道場ではありましたが中国武術から入門致しました。当時、ブルース・リーやジャッキー・チェンに憧れてでした。中国武術、太極拳を習い、その後空手道や古武道・柔術など教わりました。先代館長の直弟子として、現在も総本部(2代目館長)を支えています。

今後の想い

後輩の指導と共に、真武門空手道の普及と私の知っている事を、次の世代に伝えていく事を考え指導していきたいと思っています。見て覚えろの時代から、分かりやすく説明していく努力をしていきます。

指導内容

沖縄泊手喜屋武派、真武門空手道の型、平安初段の型・南光の型・汪輯の型・半月の型・鎮東の型・五十四歩の型・抜塞の型・公相君の型(北谷屋良)
古武道、ヌンチャクの型・棒術の型・釵術の型・柔法二段・柔法三段・護身立ち取り・座法居取り
中国剣単剣・中国剣双剣・入門太極拳・初級太極拳
簡化太極拳24式・太極拳48式・太極拳42式・太極剣32式・太極剣42式・初級剣術・初級刀術・初級棍術
カンフー体操・初級長拳など

親子で一緒に練習できる、親子で同じ趣味を通じて会話もコミニュケーションも取れ、家族の絆も深まります。

親子・兄弟・姉妹と一緒に入会されますと、2人で1人分の会費となりお得です。是非一緒にいかがですか?

道場紹介

名古屋市千種区・豊明市・知立市・東浦町の空手道場と知立市太極拳教室の紹介です。お気軽に見学・体験をしてください。ご連絡お待ちしてます

平安初段の型

入門して基本を学んだ後、真武門の正統八法の一番最初に習う型になります。

鎮東の型

上級者のなり、初段を受ける時に行う型です。この型に合格して初めて黒帯を締めることになります。

組手の練習動画

入門して基本技にも慣れ、攻撃の基本と受けの基本を学んだあと、自由に攻撃をする自由組手です。

サービス内容

誇りと愛着を持って働く私にとって、クライアントの目標達成こそが仕事満足度の向上につながります。詳しいサービス内容についてはこちらからご覧ください。